そもそも繰り上げ返済ってなんなの??

キャッシングの返済の1つとして、繰り上げ返済という言葉をどこかで耳にした覚えがあるかもしれません。
この繰り上げ返済、非常に利用者のメリットになるので、ご存じの方にも改めてご説明させてください。臨時収入が入ると、僕も繰り上げ返済をせっせと行っていました。
繰り上げ返済は、完済に向かって加速した、財政が一歩健全化したという手応えがあるので、たまらなくいいです。ぜひとも皆さんもチャレンジしてください。

繰り上げ返済とは、決められた返済日よりも前に、決められた額以上のお金を返す行為

そもそも繰り上げ返済とは、決められた返済日よりも前に、決められた返済額以上のお金を返す行為になります。例えば今日が15日で、返済日が月末の25日、返済額が1万円だったとします。借入残高は50万円と仮定します。
普通なら1万円を25日に支払うだけで済むのですが、臨時収入があったために、幾らかを追加返済してしまうのです。その追加分を繰り上げ返済といいます。
繰り上げ返済の利点は、返済の総額が少なくなるという点に尽きます。通常、利子は借りたお金の残高に対して掛かります。
利息が変わらなくても、借り入れの残高が減れば、その分だけ利子の支払いも減らせます。つまり、完済までのトータルの支払い額を減らせるのです。

繰り上げ返済は、カードローン各社の直営・提携ATMが一番

繰り上げ返済の方法は主に2つあります。
・ 振込み
・ ATM

振込みとは、カードローン会社が指定する銀行口座に追加の返済分を振り込む方法になります。ATMとは、直営や提携のATMにキャッシュカードを挿入し、追加でお金を返済する方法になります。
冒頭に掲載した、キャッシング会社一覧で上位に入ったような会社であれば、繰り上げ返済はいつでも対応してくれます。手数料も無料なので、余裕のあるときは返済スピードを増していってください。
個人的な感想としては、ATMでの繰り上げ返済が好きです。現金に直接触れるので、繰り上げ返済しているという実感があります。
ネット銀行で振込みをすればスピーディーですが、繰り上げ返済の楽しさを満喫したい方は、ATMで返してみてください。繰り上げ返済の楽しさという表現も変ですが(笑)

「キャッシングのポイントまとめ」
・ 繰り上げ返済とは、率先して借り入れの残高を返済する方法
・ 繰り上げ返済は、銀行振り込みやATMで行なえる